国際共同制作舞台「Cosmos-コスモス」

ポーランドのヴロツワフにて、滞在制作作品「Cosmos-コスモス」を上演いたします。
本作はグロトフスキ研究所と共同での制作を行っております。
また、2025年に完結する「火の鳥プロジェクト」の第一弾でもあります。

「Cosmos-コスモス」

原作:「コスモス」(ヴィトルド・ゴンブロヴィッチ)
台本・演出・振付:小池博史
音楽:Waclaw Zimpel
出演:松島誠
今井尋也
福島梓
Davit Baroyan
Alicja Czerniewicz
Kaśka Dudek
Marek Gluziński
Sylwia Hefczyńska-
Lewandowska

公演場所
Piekarnia Wrocław – Art Center (ヴロツワフ/ポーランド)
Księcia Witolda 62-67, 50-203 Wrocław, Poland

公演日
2/17(金)19:00
2/18(土)19:00

観劇をご希望の方はメールでお問合せください。
sai@kikh.com

現在鋭意制作中!
制作の模様はTwitterFacebookで紹介しておりますので、フォローをよろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。